ところで、現在私のプログレス月のサビアンシンボルは何だろうと思って見てみましたら、

「新参者たちの試験」でした。

新しい環境に入る時に、いろいろと個人的なことを詮索されるという意味をもつシンボルですが、最近新しく透視講座に通い始め、今の状態や過去世などを詮索されております里松です、こんばんは。

 

試験が透視によって行われる試験になるとは意外でした。

 

そんなわけで本日も深瀬まる先生の透視講座に行ってまいりました。

先週基礎の基礎を教えていただいたばかりの透視初心者なわけですが、そんな受講生たちをまる先生はにこにこしながら飄々と淡々と穏やかに、さらにディープな世界へと引きずり込みます。

軸がぶれない、まる先生・・・。

 

でもお陰様でこちらも恐怖心とか、高揚感とか、感情の波が出なくてありがたいです。

 

 

今日は時空も超えて、ちょっと過去世まで飛んできました、いやー遠かったです、感覚でいうと、戻ってくるときに遠くに光は見えているんだけど中々水面までたどり着かなくてだんだん苦しくなるので超高速で浮上する感じです。

 

えーと、私、言ってること大丈夫でしょうか・・。

 

あー、里まっさん、今日はそういう気分に浸りたいのね、と思っていただければと思います。

 

 

えーとそれでですね、私の過去世をお二人の方に読んでいただいたのですが、

なんと!

お二人とも同じ過去世を透視されたので、これはちょっと怖くて鳥肌が立ちました。

 

お二人が見られたのは、「たまごを売っている少女」でした。

席も離れているお二人が同時に見ていますので、ぎょっとなりましたが、透視の精度は高そうな気がいたします。

また、そこから見えてくる今生の課題も心当たりがあることばかりで、うわー、ここでもそれを言われるか、やっぱりそこ来たか、とゲンナリ、いえ、避けては通れないのだなと解りました。

 

 

そもそも私がまる先生に習いたいと思ったきっかけは、今年の夏にまる先生に自動筆記リーディング鑑定をしていただいたのですが、その結果がとても自分で理解できるものだったのです。

 

透視初心者の受講生でも、細かいところにブレがあるとはいえ、共通点のある結果が導き出せるのは、まる先生の技術のあるご指導のおかげだと思っております。

 

まる先生の自動筆記リーディングは毎週木曜日、阿佐ヶ谷のウラナイトナカイで受けることができます。

自分の過去世と今のテーマから自分を客観的に見ることができるのでお勧めです。

 

 

非常に濃厚な半日を過ごしてお腹がすきましたので、お昼はまる先生とご一緒させていただきました、「ほおづき」というラーメン屋さん。担々麺のスープが濃厚で複雑な味がして素晴らしくおいしかったです。

ライスが無料でついてきて、残ったスープにつけながら食べるのですが、これがまた非常に幸せな気分にさせてくれます。

器は写真が撮りやすいようになのでしょうか?傾いています。

中野ブロードウェイに行かれた際はぜひどうぞ。

 

最近プログレスの月が魚座にいて、3度隣でN水星とT海王星が重なっている里松です、こんにちは。

 

プログレスの月はその時の気分を表しています。何に興味を持つか。

Nはネイタル。出生図のことですね。水星は考え方やコミュニケーションの仕方を表す星。

Tはトランジット、現在空の上にある星です。海王星は霧のような星。あちらとこちらの境界を溶かします。

 

私のホロスコープではこれらの天体(あとN木星も)が魚座にいるせいなのか、最近の好奇心はもっぱら怪しいことに向かっております・・

夢見・・・見えないものを見る・・・あちらとこちら・・・本当はすべてつながっている世界・・・

うああああ何それ楽しそう・・・

 

どこかに不思議なこと、落っこちてないかなあ・・・と探していると、ネットワークの発達している現代では、

探し物はツイッター上に、どんぶらこ、どんぶらこと流れてくるようでして。

すかさず掴まえて、行ってまいりました、深瀬まる先生のクレアボヤンス(透視)基礎講座。

 

た、た、楽しかった・・。魚座のプログレス月(怪しいものに浸りたい気分)が満足しました。

6ハウスなので、曖昧なものを『訓練する』というのもそのまま。

 

透視とはなんぞや、という全く初心者の状態で参加しましたが、

まる先生が最初に安全な透視の行い方を教えてくださったので、初めてでも安心して行うことができました。

 

また、知らずにいると危険なこともあり、そこのところの回避法きちんと先生から教わることができたのが一番よかったです。

 

練習中は普段と違う回路を使うのか、顔が火照ってきました。

 

手探りでの透視ではありましたが、他の受講生の方と似た場所の風景がみえたり、展開が同じだったり。

 

具体的な地名が出てきたり。

甲州街道がでてきたのですが、その方にとって縁のある場所でした。

 

まる先生がついていてくださいましたし、一日時間を共にした受講生の方を拝見したので怖さはなかったですが、

これが一人だったら怖いなと思ったり。(この思いについて質問すると、まる先生が的確な対処法を教えてくださいました。)

個人的にツボだったワードは「爆破」です。

 

講座終了後は、座学にもかかわらず、体力が消耗していて、ヘトヘトでした。

知っているけど普段は素通りしている、目に見えない感覚に意識を集中したからかもしれません。

指先のピリピリする感覚や耳の横のボワーンという微弱な音?耳鳴り?も総動員しました。

しかしこれは私の感じ方で、他の方はまた違った感じ方だったようです。


 

普通に暮らしていると、

「昨日ちょっと透視しましてね、体力使いましたよ」なんて会話はなかなかしないのですが、今日はできる。

うあああ、私、怪しい・・楽しい・・。

 

 

そういいましても、今回はまだ、濃い霧に覆われた森の中で透視の扉のありかを手探りで見つけた程度。

ああ、こんなところに小さな取っ掛かりがあったのか。忘れないようにリボンを結んでおこう。

今回は先生とみんなと一緒だったから来れたけど、一人でここまで来れるかな。道順を何度も覚えなきゃ。

そもそもどうやってきたんだ?ここは現実だっけ?

 

日常でこの状態だと危ない人ですので、夜寝る前のひと時のお楽しみとして。

時間を決めて、見えてくる映像が鮮明になるよう、ゆっくりあじわい、じっくりと楽しみながら、勉強をすすめて行きたいと思うのでした。

 

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

9月も1週目が過ぎようとしていますね。

先週の今日あたりはまだ夏休みで、子供たちが宿題やっつけ仕事をしたりでせわしなかったのが、ずいぶん前のようです。

 

子供が小さい頃は、途中で塗るのが飽きてしまったまま1か月間放置されていた風景画をちょこっと手伝ったり、

31日の夜10時から習字セットを引っ張り出して、カチコチに固まった筆を流水につけてほぐすのを手伝ったりしていたのですが、

中学生、高校生ともなるとさすがに干渉しませんので、今年なんかは夜中までぴーぴー言っている子らのそばで自分の仕事をしたりと、だいぶ気が楽でした。

 

 

************

空の上では、長く逆行していた火星と土星がようやく順行へもどり、最近空気が穏やかになってきたように思います。

この夏は3回の月食、日食と水星の逆行もあわせて、なんだか落ち着かない夏でした。

 

何かしなくちゃと気持ちばかり焦るのに何も手につかない。

肩に力が入って無駄に疲れるのに現実はうまく回っていない。

 

私はそんな毎日でしたよ・・・みなさんはどうでしたか?

 

この夏、ああ疲れたなーもうー・・何もしたくない・・と思っているときにたまたま拝見した、手相リーディングの観心先生のブログ。

 

そこには私が叫びたいのに格好つけて叫ばない心の声が、普通の声量でさらりと書いてあって、ああそうなの、もう、私が叫びたいのはこれなの、これ!と画面を見ながら激しくうなずいたのでした。

 

もう少しわかりやすく言いますと、

「何もしていない」。

たったこれだけのことを素直に言えなくて、一人で焦ってうまくいかなくて、ブログのボツ原稿ばかり増えてため息ついているところに、観心先生がおいしい冷酒とつまみを片手にふらりと現れて、「なに焦ってるの、ちょっと休憩しよ。」と手招きしてくれたように思えたのでした。

 

お会いするときも、いつも気さくに接してくださる先生。

店先の濡れ縁で夕涼みしながら一杯呑むように、緊張を解してくださって、気持ちが助かりました。

 

濡れ縁から見えたのはもしかしたらこんな空かも

 

焦って、肩に力が入って疲れたり落ち込んだりするなら、一度ちゃんと休んでみよう。

そのうちやる気が出たら、ぼちぼち始めればいいさ。

なかなか言えないで心に溜まってしまう想いは、普通の声量でさらっと声に出せるようにしよ。

 

そうやって少しづつ気持ちが切り替わってゆくきっかけは、日常の中でふと目にしたブログ、耳にしたラジオからの音楽にに混ざっているのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

今日は魚座の満月ですね。

ここ最近、空の上できている太陽、天王星、土星からなる土のグランドトラインにプスッと風穴を開ける感じの満月です。

いつもより具体的な答えが出せる満月。

 

今回の満月では、

普段何となく見ないふりをして流してしまっている心の本音、をあえて洗い出しましょう。

 

本当はもう少し時間に余裕が欲しい。

本当は先のことが不安。

本当はこうした方が落ち着く。

本当はこれじゃない気がする。

本当にやりたいことってこれ?

 

現実と理想の乖離をうやむやに流さず、一度意識にあげましょう。

その乖離している部分を、満月に現実的な力を与えてくれる土のグランドトラインのエネルギーを使って見直してゆきます。

 

 

今回のグランドトラインの天体は太陽、天王星、土星からできていますので、

公の場や職場での自分、生き方、距離感、時間、計画、安定感などの方面から現実を理想に近づけてゆきます。

このエネルギーをうまく使えると、次のようなことが実感できそうです。

 

〇時短勤務にしてみるとか、ダイバーシティを取り入れるとか。今までの生活スタイルに修正を加え、より快適な生活にしようとしている。

〇余白の時間をとりながら埋めてゆくスケジュール。これから先の、大まかな人生計画を立てている。

〇計算された配置。きちんと整っていることの気持ちよさを再確認する。

〇いつもの味、を作るには、分量を正確に量ることだと気が付く。

〇時々やめたりするけど、やっぱりそこに帰ってくる。これなら何となく、長く続けていけそうかな、というものが見つかる。

 

 

私のこころがより快適になるように。

まあいっか、と流してきたことをあえて取り上げ、改善してみましょう。

思った以上にスムーズに動けるようになり、ホッとする時間が増えそうです。

グランドトラインを作っている、満月12時間前の太陽。

気温はまだまだ高いですが、空はもう秋の気配ですね。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:星占い・星読み・占星術

 

夏の間中、ブログがなかなか更新できない理由が分かってきました。

それは、夕飯の時にビールを飲んでしまうんですね。

そうすると気分がよくなって、今日はもうこのまま一日の業務終了にしてしまおうかなあなんていう日が一日二日、やがてエブリデイ・・。

ええすみません、今言い訳しています。

 

*****************

 

さて現在、熱量の火星が山羊座の最終、革命の天王星が牡牛座の初期にいます。

事象としては思わぬ突っ込み、急な予定変更などが起こりやすい時期です。

この影響をヒリヒリとした形でうけやすいのは

 

蟹座最終〜獅子座初期に天体をお持ちの方、

天秤座最終〜蠍座初期に天体をお持ちの方

となっております。

お誕生日でいうと、7月20〜30日生まれ、10月20〜30日生まれの方たち。

ぜいぜい息切れするようなことが起きたり、どうしてこんな目に?と嘆きたくなるようなことがあるかもしれません。自分にとって喜ばしくない方面に事象が出た場合はさらっとやり過ごしましょう。そんなこともあるよね、と事を大きくしないことです。

 

穏やかな形で影響を受けやすいのは獅子座最終〜乙女座初期に天体をお持ちの方。

お誕生日で言うと、8月20日〜30日生まれの方たち。

丁度今くらいのお生まれの方たちですね。おめでとうございます!

 

社会の求めているものの中に自分をどう生かしてゆくかを考える必要がありそうですが、

改革の天王星と安定の土星が友好ムードなので、変化をしたことは安定して長く続き、新しい基盤ができる可能性があります。

 

大層なことでなくとも良いとおもいます。

お手軽になにかちょっとだけ変えてみる。そのほうが続いたりします。

 

JUGEMテーマ:星占い・星読み・占星術

 

いよいよ始まりましたね、タロットバーアーサ様の七夕占い祭り。

私も今日出演いたします。

そうそうたる先生方に混ざっての出演は緊張致しますが、自分らしくいつも通りにやろうと思います。

 

*:*メニュー*:*

西洋占星術 20分 2000円

タロット  10分  500円

 

西洋占星術も、タロットもご相談内容を十分にお伺いしてからのスタートになります。

メニューに書いてあるお時間より、実際はもっとゆっくりお話を伺えると思います。

 

何を占ってもらおうか、まだお決まりでない方へ。

星の動きを振り返りながら、ここまでの流れを思い出してみましょうか。

 

大きな動きでは、去年の12月に土星が山羊座に入りましたね。

土星は要らなくなったものの手放しと必要な試練を与えてくれ、基礎を固めてくれます。

自分のどの部分を固める時なのか、ホロスコープで可視化してみましょう。

 

5月には天王星が牡牛座に移動。今まで動かなかった古い体質に次々と改革が起きているのは天王星が牡牛座に入った影響でしょうか。自分にはどんな影響があるのかを知っておくと心構えができます。

 

海王星は魚座15度付近を行ったり来たり。魚座生まれの皆さんは人生大発展中でしょうか。

今後どう動いてゆけばよいか、ちょっと確認してみませんか。

 

冥王星は山羊座20度付近をみしみしと進んだり戻ったり。山羊座、牡羊座、蟹座、てんびん座のみなさん、しんどくて煮詰まりそうなら、ちょっと息抜きと現状確認をしましょう。

アーサさまのドリンクを飲みながらホロスコープをみてこの影響はいつまで続くのかを知るだけでも楽になるかもしれません。

 

誰にも言えない思いを抱えている方、どうぞお話しくださいね。これからどうなってゆくのか、さっくりとタロットで見てみましょう。

 

これから起こることをある程度予測し、先手を打っておく。今やることの確認をする。自分んの得意なことを知る。異性と出会いやすい時期を知る。など、ホロスコープを確認しておくと本当に便利です。

 

本日、沢山の方にお目にかかれることを楽しみにしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

(アーサさまGWイベントの時にお会いした皆さん、お元気にしていらっしゃるかな・・)

JUGEMテーマ:星占い・星読み・占星術

 

7月13日かに座で新月を迎えます。

 

月のホームグラウンド蟹座での新月というだけでも特別感がありますが、

今回の新月は他の天体との関係性がとてもパワフルです。

 

新月、木星、海王星からなる潤沢な水のグランドトラインと、

金星、土星、天王星からなる固くなりすぎない土のグランドトラインができあがっており、まったりと優しい雰囲気です。

 

キーワードとしては

〇人の気持ちを思いやる力。

〇小さな共同体の中でうまくやっていく能力。

〇なじむということ。

自分が持つこれらの能力を意識して使ってみましょう。

 

行動するときのポイントとしては

〇いつもより少し待ってみる。

〇相手に決めてもらい、それを受け入れる。

〇思っていたことを、現実世界で形にする。

水と土はともに女性宮のサインですので、受け取る、という立ち位置で行動するとよさそうです。

 

さらに新月に対し冥王星がオポジション。

この新月で始めたことはプレッシャーが強い分、自分に返ってくるものも大きいです。

家の事情でやむを得ず仕事を始める方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今は「仕方がない」という気持ちがあるかもしれませんが、大きな転機の始まりになる可能性があります。

思い切った第一歩を踏み出してみましょう。

 

 

:::::::

さてイベント出演のお知らせです。

8月3日〜7日まで、阿佐ヶ谷七夕まつりが開催されます。

期間中、タロットバーアーサ様で七夕占い祭りが行われます。

出演占い師名には著名な占い師の先生方のお名前がずらり・・・

豪華です・・・。

豪華な出演者の方々に混ざり、僭越ながら私も参加させていただくこととなりました。

緊張しますが、「いつもの自分」で座っておりますのでぜひお越しくださいませ。

 

アーサ様は一人でも入りやすい雰囲気です。

七夕祭りで一息つきたくなったら、ぜひアーサさまへどうぞ。

皆様のお越しを心待ちにしております。

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

最近ずっと深いところに潜っていて、昨日今日あたりからやっと水面に浮上してきたとですよ。

潜っている間は、誰にも会いたくないし誰ともしゃべりたくないんですね。

ただひたすら、自分の意識の中にぼんやりと漂っていたい。

 

いつまでも深いところに潜っていたくとも、暮らしは続いていくし、食事は作らねばならないし、仕事をしなければお金は入ってこない訳でして。

 

仕方なく顔を上げて日々のよしなしごとをこなすわけですが、どうにも気分が乗りません。

 

こんな時は、ただ、淡々とその「乗らない」気分を味わい、気分を右から左へ流してゆくと決めています。

ああ、私は今気分が乗らないのだな〜

やる気でないな〜って。

そうこうしているうちに、何とかかんとか、元にもどれたりもどれなかったり。

 

こうやって上がったり下がったりしながら、毎日家に帰ってきて口癖のように「あーもうこんな時間〜」と言いながら、時々良いことが起きたりしながら、人生は続いてゆくのかな。


いつか余裕ができたら、あれやってみたい、ここ行ってみたいって、もうずっと走り続けている気がする大人のみんな。

がんばろうね。

 

 

たゆたう気分の時、頭の中で流れている曲が「人生のメリーゴーランド」です。

 

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

気が付けば5月で、2018年も既に三分の一が終わっているのです。早い。

 

 

毎月1回、地元の氏神様に先月のお礼と今月の挨拶をしにお参りに行きます。

IMG-0709.JPG

地元の氏神様は偶然にもウラナイトナカイ様の氏神様と同じ神様でいらっしゃいます。

 

毎月1回、氏神様にご挨拶に行くという同じ行動を繰り返し続けて早4年。

 

きっかけは、離婚したばかりで一体この先どう生きていったらいいのかもわからず、何か支えになるものが欲しくて始めました。

最初は必ず御一日にお伺いしていたのですが、たったそれだけのことが心に負担になることが分かりましたので、その月の間ならいつでもOK、という自分の「ゆるルール」を作りました。

何となく続けるうちにやめ時が分からず、やめられなくなってしまい、義務感で行っているところもあります。

でも何となく習慣になってきています。

 

 

心に負担にならない程度に、気負わず、続ける。

面倒くさくても、何となく続ける。

 

 

お仕事もこの地道な作業をコツコツ繰り返すことができれば、いつか、本物のプロになれるのかな。

 

お仕事内容問わず、今、プロと呼ばれるにはあまりに心許なくて、いろんな複雑な思いを抱えながら、でも何でもないわって平気なフリして現場に出ている、本物のプロになる道の途中にいるみんな。

がんばろうね。

いろいろ迷うことがあっても、続けようね。

いつか、本当に平気になる時が来るのだと思うの。

 

生活が掛かっている方。

食っていくためには、きつい仕事もやらなければならない時がある。

私も今後、そんな世界に飛び込むことになりそうです。(今の占いのスタイルは楽しいのですがそれとは別に)

そんな時こそ、のらりくらりと気負わずに続けようと思います。

 

気が付けば、前より強くしなやかな自分になれているといい。ね。

 

遅くなりましてすみません、4月29日にウラナイトナカイ新人ちゃん祭りにて出演させていただきました、お礼と感想です。

 

まずはご予約をくださったみなさま、当日鑑定を申し込んで下さったみなさま。

大切なチャートやタロットを読ませてくださいましてありがとうございました!

どなた様にもよき未来が訪れますように。

 

全体の感想として、新人がリラックスして鑑定に集中できるよう、多くのベテランの先生方が気を掛けてくださる様子が、ウラナイトナカイの印象として残りました。

 

告知開始以前から当日まで、細部に心配りしてくださった夏瀬杏子先生。本当にお世話になりました!

 

明らかにオーラの大きいマダムが「キノコ派ですか?タケノコ派ですか?」と気さくに声をかけてくださるので、

何も考えず「あ、キノコ派です。」とボヤっと答えたら、

ニッコリきのこの山を差し入れてくださった方が天海玉紀先生だとわかり冷や汗をかいたこと。

 

目元キレイ、女度タカイ・・と思いながら拝見していたら観心先生であったこと。

 

以前一度お会いした時はスーツ姿でなんてジェントルマンな方なのだろうと思っていて、

普段着だと柔らかい雰囲気に変わっていたのだけど、畏れ多くてお話しできなかった榎本惺心先生。

 

ツイートを読んで勉強させていただいている甘夏弦先生、久しぶりにお会いできてうれしかった菊池ペコ先生、

デニーズでちらりとお姿拝見できて嬉しかったmaru先生、有元先生。

 

ベテランの先生方が発している、「安定した気」に触れることが出来て幸せでした。ありがとうございました。

 

ここのところ、自分のIC(心のよりどころ、還る場所)にトランジットの土星が乗っています。

後々、あのころが原点であったと、新人ちゃん祭りを懐かしく振り返ることができるようにこれからも頑張ります。

 

ウラナイトナカイさまゴールデンウィークイベントはまだまだ続いています!

どうぞ皆さま、阿佐ヶ谷ウラナイトナカイまでお運びください。

 

 

************

最後にお知らせです。

5月12日に行われる阿佐ヶ谷一人飲み屋さん祭り、19時〜22時、タロットバーアーサ様にて出演いたします。

お一人で飲むのがお好きな方、ぜひお越しください。今回はタロットでお待ちしております。

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM